メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子ども食堂

アレルギー気にせず外食を 肉・魚・乳製品など不使用 野菜中心のビュッフェ形式 高知で開催 /高知

野菜を中心とした料理を楽しむ子どもたち=高知市吉田町のコープよしだ店で、松原由佳撮影

 食物アレルギーに可能な限り対応した子ども食堂「わっカフェ ~ぐるぐるマーケット~」が先月、高知市内で始まった。肉や魚、乳製品などを使わない料理を提供し、アレルギーで外食を楽しめなかった子どもたちに来てもらう取り組みで、今月27日には2回目が開かれた。【松原由佳】

 こども食堂こうち実行委員会(秦泉寺あや代表)が主催。人や物、自然が「輪」のように循環する食堂になってもらいたいと「わっカフェ」と命名した。不要な物を持ち寄り、自由に持ち帰ってもらう「ぐるぐるマーケット…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文584文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪
  3. 新潟・山形地震 TSUNAMI聞き取れず 旅行中の米国人「パニックに」
  4. トイレットペーパーで性教育 漫画や絵で「正しい知識を」
  5. ムシに学んだ高精細印刷 インキ不要、安価に発色 京大グループ開発

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです