宇佐の新ゴミセンター計画

白紙化 市長、組合議会で謝罪 /大分

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 宇佐・豊後高田・国東の3市の広域事務組合によるごみ焼却センター建設計画が白紙となった問題で、管理者を務める是永修治・宇佐市長は同広域組合の臨時議会で謝罪した。計画見直しを進める第三者委員会設置の関連議案を正副管理者の意見の食い違いから提出できなかったため。

 臨時議会は11日に第三者委員会の議案を議…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文340文字)

あわせて読みたい

ニュース特集