メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

美・BEAUTY

フットケア 夏に向けて美しい足を

フットケア専門のサロンで手入れをする女性も増えている

 夏本番に向け、素足を見せる機会が増えてくる。健康的で美しい足を保つにはどうしたらいいのか。足の健康を維持するための運動や、自宅で簡単にできるケアの方法を紹介する。

 「全体重をのせて負担をかけ続けているのに、普段から足のケアをしている人は少ない」と話すのは、医学博士で足のトラブルに詳しい「永峯クリニック銀座」(東京都中央区)の永峯由紀子院長。足の状態を見て、体の内部の問題や病気の発見につながる場合もある。「健康寿命を延ばすためにも、足に注目することは大切です」

 足の裏は、皮膚の最も外側にある細胞の層「角質層」が厚い部位だ。角質は紫外線や外的刺激から私たちの体を守る役割がある。28日周期で古い角質ははがれ落ちて新しくなるが、代謝が悪かったり足が冷えていたりすると古い角質が残り、角質層が厚くなる。また、足の裏は全身を支えているため強い刺激を常に受けており、刺激に対する防御反応でさらに厚くなりやすい。すると皮膚表面の細胞まで水分が行き届かず、乾燥してかかとが…

この記事は有料記事です。

残り1326文字(全文1758文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  2. ボンベガス吸う遊び中に爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  3. 誰にも知られず3カ月で消えた命 父不明、トイレ出産、出生届もなく…孤立した母

  4. なぜ今受ける? アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」 興収100億円を最速で突破

  5. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです