メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

西野J、初の非公開練習 本田、覚悟決めた 新たな挑戦「集中」

練習前に森保一コーチ(右)と話し込む本田=丹下友紀子撮影

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に臨む日本代表は30日午後7時25分、国内壮行試合として横浜・日産スタジアムでガーナ代表と対戦する。28日は千葉県内で行っている合宿8日目で初めて冒頭以外を非公開として、約1時間半の練習で戦術を確認した。

 右足を痛めている乾(エイバル)は実戦形式練習には加わらなかったという。長友(ガラタサライ)は「ピッチ内外で布陣のことなどを話せている。すごくいい雰囲気と緊張感で、楽しみ」と話した。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本60位、ガーナ50位。西野朗監督の初陣となる。

 日本サッカー協会は31日午後4時から東京都内で記者会見を開き、W杯登録選手23人を発表する。【大島…

この記事は有料記事です。

残り533文字(全文843文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  2. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです