メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名人戦

羽生の初手は「2六歩」 第5局始まる

 佐藤天彦名人(30)に羽生善治竜王(47)が挑戦し、2勝2敗で迎えた第76期名人戦七番勝負第5局(毎日新聞社、朝日新聞社共催、大和証券グループ協賛、万松寺協力)が29日午前9時、名古屋市の万松寺で始まった。先手番の羽生が初手2六歩を指し、2日間の戦いが始まった。

 佐藤は第74期に羽生から名人位を奪取し、前期は稲葉陽八段(29)の挑戦を退…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文425文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  2. サッカー、アギーレ元監督に無罪 八百長疑惑で日本代表監督解任

  3. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  4. 公明・山口代表、升酒乾杯で「迷惑かけた」 桜を見る会めぐり陳謝

  5. 「話がしたかった」新幹線車掌、同僚女性をグリーン車に無賃乗車させる JR西、2人を処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです