メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界遺産

「奄美・沖縄」の推薦取り下げへ 環境相

 世界自然遺産への登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島、沖縄県)について、中川雅治環境相は29日の閣議後の記者会見で、ユネスコに提出した推薦書を一度取り下げ、内容を精査して再推薦する案を両県や関係市町村に伝えたことを明らかにした。地元の意見を集約し、この方針を近く政府として正式決定する見通し。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が推薦書の内容を不十分と評価し、「登録延期」を勧告したことを受けた措置。

 「奄美・沖縄」の世界遺産候補地を巡り、ユネスコの諮問を受けた国際自然保護連合(IUCN)は今月4日…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文552文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです