五輪壮行会

担当相が公開「歓迎」 JOC会長方針に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
鈴木俊一五輪担当相
鈴木俊一五輪担当相

 鈴木俊一五輪担当相は29日、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が五輪代表選手の壮行会の公開範囲を広げる方針を示したことを「今まで以上に柔軟に検討してもらえるという印象を受けた」と歓迎した。

 現在はJOCの指針で、選手の壮行会を公開できるのは五輪スポンサー、自治体、競技団体に限られている…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文349文字)

あわせて読みたい

注目の特集