群馬・長柄神社

クジャクすみ着く 見物客も訪れる人気

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
邑楽町篠塚の民家に現れたクジャク=4月26日撮影(住民提供)
邑楽町篠塚の民家に現れたクジャク=4月26日撮影(住民提供)

 群馬県邑楽(おうら)町の長柄(ながら)神社の雑木林にクジャクがすみ着いている。「洗濯物を干していたら隣にいた」など、周辺への神出鬼没ぶりと愛らしい仕草で県外から見物客が訪れる人気ぶりだ。

 体長約2メートルのインドクジャクの雄とみられ、ペットが逃げ出したか捨てられた可能性が高い。宮司によると、昨年2…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

あわせて読みたい

ニュース特集