連載

欧州ニュースアラカルト

ブリュッセル支局の八田浩輔特派員が、国際ニュースの速い流れに埋もれてしまいがちな欧州の話題を分野問わず取り上げます。

連載一覧

欧州ニュースアラカルト

ポスト・ユンケルは誰か 動き出したEU首脳人事

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
EU欧州委員会の本部ビル、通称「ベルレモン庁舎」。欧州委員長の執務室は最上階の13階にある=ブリュッセルで2018年5月24日、八田浩輔撮影
EU欧州委員会の本部ビル、通称「ベルレモン庁舎」。欧州委員長の執務室は最上階の13階にある=ブリュッセルで2018年5月24日、八田浩輔撮影

 ブリュッセルの欧州連合(EU)本部周辺では2019年後半に任期を終えるEUの主要ポストの人事が話題に上り始めた。なかでも注目されるのがEUの行政執行機関、欧州委員会のトップであるユンケル欧州委員長(63)の後任だ。14年に選出された元ルクセンブルク首相のユンケル氏は、任期満了の19年秋に1期限りで退任する意向を示している。

この記事は有料記事です。

残り2535文字(全文2698文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集