メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

征夷大将軍研究の最前線

12の論考で迫る武家の棟梁の謎

 日本史に詳しい人なら、足利義教がくじ引きで足利幕府第六代の征夷大将軍になったことを知っているだろう。しかしなぜくじ引きだったのか、さらにどうして石清水八幡宮のくじだったのかは、あまり知られていないはずだ。『征夷大将軍研究の最前線』(日本史史料研究会監修、関口崇史編・洋泉社歴史新書y・1058円)は、こうした「武家の棟梁(…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. ORICON NEWS 多部未華子、岩田剛典からサプライズ花束「うれしい!」

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

  5. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです