メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外韓国の曺国法相が辞任表明
東日本大震災

福島第1原発事故 古里との「絆」再確認 栃木への避難者、仲間と浜通り旅行 /福島

 東京電力福島第1原発事故で栃木県内に避難した人たちが、避難先で趣味のパークゴルフを通じて知り合った仲間たちと、浜通りを旅行しながらプレーを楽しんでいる。29日は相馬市内でプレーした後、浪江町内のメンバー宅や国道6号沿線などの状況も確認し、古里とのつながりを再確認していた。

 一行は避難者8人を含む、上三川パークゴルフ協会下野支部(栃木県下野市)のメンバーら23人。パークゴルフは専用のクラブとボールを使い、幅広い世代に親しまれている。28日から南相馬市、相馬市など浜通りを旅…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文595文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. ラグビーW杯 くまモン、熊本最終ゲームで踊った

  4. 「偉業だ」「安穏としていられない」 各国メディア、日本の勝利絶賛 ラグビーW杯

  5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです