メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベトナム国家主席

「日越関係 新次元に」 県内の工場視察 /群馬

 ベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席が29日、日本を公式訪問し、最初の行程で群馬を訪れた。ベトナム人が働く工場を視察し、「ベトナム人技術者が日本人と一緒に仕事するこのような工場は日越関係のシンボル。今後、こうしたモデルを拡大し、日越関係を新しい次元に引き上げたい」と述べた。将来的に人材不足の深刻化が懸念される中、県は豊富な労働力があるベトナムとの関係強化を進める方針。

 この日、クアン国家主席は県庁で大沢正明県知事と会談した後、30人以上のベトナム人技術者が働く榛東村…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文662文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわ新選組の舩後氏が初当選 重度身体障害者の新人 特定枠1位
  2. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  3. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  4. 東京選挙区、共産現職の吉良氏再選
  5. コトバ解説 「衆議院」と「参議院」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです