メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学野球

全日本選手権 「日本一に」 福井工大硬式野球部、毎日新聞支局で抱負 /福井

北陸大学リーグの優勝旗を掲げ、全日本大学選手権での活躍を誓う福井工大硬式野球部の(左から)下野博樹監督、横畠大祐主務、小柳利貴主将=福井市中央3の毎日新聞福井支局で、佐々木雅彦撮影

 第67回全日本大学野球選手権に出場する福井工大硬式野球部の小柳利貴主将(4年)らが29日、毎日新聞福井支局を訪れ、「スローガンは日本一。目標を達成したい」と抱負を述べた。今春の北陸大学リーグを10勝1敗で終えた福井工大は5季連続78回目の優勝を果たし、8年連続41回目の選手権出場を決めている。

     今季について下野博樹監督は「けが人が多かった。思うような戦いができず、満身創痍(そうい)でリーグ戦を終えた」、小柳主将も「自分の代のエースもけがで投げられず、裏方も含めたチーム力で何とか勝ち上がった」と振り返った。横畠大祐主務(4年)は選手権に向けて「裏方として、プレーする選手がベストパフォーマンスできるよう全力を尽くす」と語った。

     選手権は6月11日に東京の明治神宮野球場と東京ドームで始まる。福井工大は12日に1回戦で福岡大(福岡)と戦う。【佐々木雅彦】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 M6.1 3人死亡91人けが
    2. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
    3. 地震 大阪府北部で震度6弱
    4. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    5. 高校バスケット 審判に暴行映像、SNSで一気に広まる

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]