厚労省

財政難の健保指導 解散防止へ方針

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大企業の会社員らが加入する健康保険組合(健保組合)で相次ぐ解散を防ぐため、厚生労働省は財政難が懸念される健保への指導を強化する方針を固めた。財政状況を判断するための指標を設定し、収支改善のための支援策も盛り込んだ指針を今秋にもまとめる。

 厚労省は各地の厚生局を通じ、各健保組合の予算や決算など財政状況を把握している。3年連続して赤字など財政悪化が著しい組合は、財政健全化計画策…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文474文字)

あわせて読みたい

注目の特集