サッカー日本代表

国際親善試合 日本vsガーナ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

60秒で自動更新

  • ON
  • OFF
2018年5月30日(水) 日産スタジアム
日本0

0-1

0-1

2ガーナ

得点者

パーティー(前半9分)

ボアテング(後半6分=PK)

ガーナ戦の予想フォーメーション
ガーナ戦の予想フォーメーション

 サッカー日本代表は30日午後7時25分から、日産スタジアムでガーナ代表と対戦する。6月14日開幕のワールドカップ(W杯)ロシア大会に向けた国内壮行試合で、西野朗監督の初陣となる。

 日本のスターティングメンバーが発表された。

 ▽GK川島永嗣(メッス)▽DF槙野智章(浦和)、吉田麻也(サウサンプトン)、長友佑都(ガラタサライ)▽MF長谷部誠(アイントラハト・フランクフルト)、山口蛍(セ大阪)、大島僚太(川崎)、原口元気(デュッセルドルフ)、宇佐美貴史(デュッセルドルフ)、本田圭佑(パチューカ)▽FW大迫勇也(ブレーメン)

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本60位、ガーナ50位。過去の対戦成績は日本の4勝2敗。【デジタルメディア局】


【試合開始】

ガーナのボールでキックオフ

前半1分

【ガーナ】左サイドからクロス。しかし、ゴール前のボアテングには合わない

前半3分

【ガーナ】左からのCK。インスイングのボールはDFにクリアされる

前半4分

【日本】宇佐美からのヒールパスを受けた長友が左サイドを駆け上がり、早めにクロスを送る。ペナルティーエリア手前中央で大迫が胸トラップから左足でシュート。しかし、GK正面

【日本―ガーナ】前半、シュートを放つ大迫=横浜・日産スタジアムで2018年5月30日、長谷川直亮撮影
【日本―ガーナ】前半、シュートを放つ大迫=横浜・日産スタジアムで2018年5月30日、長谷川直亮撮影

前半8分

【日本】長友が左サイドからクロスを送るもゴール前の味方には合わない

前半9分【ガーナGOOOOOOAL】

【ガーナ】ペナルティーエリア手前中央付近からのFK。パーティーが右足で直接狙う。壁の隙間を通り抜けてネットを揺らす。ガーナが先制!

【日本-ガーナ】前半、先制点を奪われたGK川島(右端)ら日本の選手たち=横浜・日産スタジアムで2018年5月30日、宮間俊樹撮影
【日本-ガーナ】前半、先制点を奪われたGK川島(右端)ら日本の選手たち=横浜・日産スタジアムで2018年5月30日、宮間俊樹撮影

前半13分

【日本】ゴール前の混戦からボールを拾った大迫がシュート。しかし、DFに阻まれる

前半14分

【ガーナ】パーティーの縦パスで抜け出したボアテング。中央へ折り返すもDFにクリアされる

前半17分

【日本】ペナルティーエリア手前やや左から宇佐美が右足を振り抜く!低く鋭いボールだったが得点には至らない

前半20分

【日本】右サイドから原口がクロス。大きく流れたが、逆サイドの長友が拾って再びクロスを送る。しかし、DFにクリアされチャンスは作れず

前半27分

【日本】スルーパスに反応した原口が右サイドを抜け出す。切り返して左足でクロスを送るとゴール前で大迫がへディング。GKがキャッチ

前半28分

【日本】左サイド、宇佐美がカットインしてDFを振り切るとそのまま右足でシュート!ペナルティーエリア左角付近からコースを狙ったがやや甘くGKにキャッチされる

前半33分

【日本】ペナルティーエリア手前やや遠い位置で本田が倒されFK獲得。本田のブレ球は枠をとらえたがGKにセーブされる

【日本―ガーナ】前半、ドリブルで攻め上がる本田(中央)=横浜・日産スタジアムで2018年5月30日、長谷川直亮撮影
【日本―ガーナ】前半、ドリブルで攻め上がる本田(中央)=横浜・日産スタジアムで2018年5月30日、長谷川直亮撮影

前半34分

【日本】左からのボールを受けた本田がトラップから左足を振り抜く。近距離からのシュートはGKの好セーブに阻まれた

前半39分

【ガーナ】ゴール前でクリアしようとしたオポクとGKオフォリが接触。両者ピッチに倒れ込み一時的にプレーが中断

【日本―ガーナ】前半、選手たちに指示を出す西野朗監督(中央)=横浜・日産スタジアムで2018年5月30日、宮武祐希撮影
【日本―ガーナ】前半、選手たちに指示を出す西野朗監督(中央)=横浜・日産スタジアムで2018年5月30日、宮武祐希撮影

前半42分

【ガーナ】両者立ち上がり、プレー再開

前半43分

【日本】ペナルティーエリア右角付近からのFK。ゴール前にふわっとしたボールを送るも走り込んだ吉田の前でクリアされてしまう

前半45分+2

【日本】相手CKのボール川島がキャッチするとスローでつなぐ。長友が左サイドを攻め上がったがDFに対応されボールを奪われてしまう

【前半終了】


【後半開始】

【日本】大迫→武藤

    宇佐美→香川

    原口→酒井高

後半1分

【日本】山口からのクロスに武藤が頭で合わせる!わずかに枠をとらえられない

後半3分

【日本】酒井高からグラウンダーのクロス。香川が右足で直接シュート!しかし、GK正面

後半6分【ガーナGOOOOOOAL】

【ガーナ】ボアテングがGK川島に倒されPK獲得。キッカーはボアテング。落ち着いて決めて追加点

後半7分

【ガーナ】敵陣高い位置でボールを奪うとパーティーがシュート。しかし、ゴール右に外れてしまう

後半10分

【日本】右サイドの本田から逆サイドの長友へ。長友が中央へ折り返すも武藤とはタイミングが合わず

後半13分

【日本】酒井高がペナルティーエリア右にボールを入れる。走り込んだ香川がヒールでゴール前に流すも他の選手は反応できない

後半14分

【日本】本田→岡崎

    山口→柴崎

後半16分

【日本】柴崎が右足で鋭いミドルを放つ。惜しくも枠をとらえられず

後半19分

【ガーナ】アチェアンポング→ドワミナ

後半23分

【日本】右からのCK。香川の蹴ったボールに吉田が頭で合わせる。しかし、ボールは枠外へ

後半26分

【ガーナ】サッキー→ヌフ

後半27分

【日本】左サイド敵陣高い位置でFK。香川がクロスを上げるGKに直接キャッチされてしまう

後半31分

【日本】長谷部→井手口

後半31分

【日本】長谷部が交代したことで、DFラインは3バックから4バックに

後半32分

【ガーナ】スマイラ→ジャシ

後半34分

【日本】柴崎が酒井高とのワンツーでペナルティーエリア右に進入。ふわりとしたクロスを送るもGKに阻まれる

後半35分

【日本】ゴール前混戦の中、武藤がシュートを狙うも上手くミートできない

後半37分

【日本】大島にイエロー

後半38分

【ガーナ】ボアテング→オキエレ

後半38分

【ガーナ】ペナルティーエリア手前左やや遠い位置からのFK。パーティーが直接狙ったがゴールの左へ外れる

後半42分

【日本】敵陣右サイドから酒井高が左足を振り抜く。しかし、ボールは大きく枠の上へ

後半44分

【日本】柴崎から前線へ鋭いパス。反応した武藤だったが追いつかず...チャンス創出とはいかない

後半45分+1

【日本】前線のコンビネーションから武藤にボールが渡る。ペナルティーエリアから左足で放ったシュートはわずかに枠の左へ外れる

後半45分+3

【日本】酒井高から右サイドのスペースへパス。柴崎とのタイミングが合わず相手ボールに

【試合終了】


【日本―ガーナ】自身の初陣を白星で飾れず天を仰ぐ西野朗監督(中央)=横浜・日産スタジアムで2018年5月30日、宮間俊樹撮影
【日本―ガーナ】自身の初陣を白星で飾れず天を仰ぐ西野朗監督(中央)=横浜・日産スタジアムで2018年5月30日、宮間俊樹撮影

【写真特集はこちら】

 サッカーの国際親善試合、キリンチャレンジカップは30日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会の壮行試合として日産スタジアムで行われ、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング60位の日本は50位のガーナに0―2で完敗した。W杯前の国内最後の試合を白星で飾れなかった。

 4月に就任した西野朗監督の初陣で、選手にとってはW杯代表選考に向けて最後のアピールとなる試合。本田(パチューカ)、長谷部(アイントラハト・フランクフルト)らが先発に名を連ねたが、前半早々にFKから先制点を許した。後半は香川(ドルトムント)、岡崎(レスター)らを投入したが、PKで追加点を奪われるなど、W杯へ不安を残す内容となった。

 W杯代表23人は31日午後4時に東京都内で発表される。6月2日に直前合宿地のオーストリア・インスブルックへ出発。6月8日(日本時間9日)にスイス、12日にパラグアイと強化試合を行った後、ロシア入りする。W杯1次リーグでは6月19日にコロンビア、24日(同25日)にセネガル、28日にポーランドと対戦する。

【過去5大会を振り返る】日本代表はW杯でいかに戦ったのか

<決勝Tへ!>立ちはだかるライバルたちの特徴と現状を探った

<西野ジャパン>W杯23人「31日午後4時から発表」

<W杯へ愛を込めて>「代表監督を日本人がやるべき理由」ワッキーさん

あわせて読みたい

注目の特集