メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富士花鳥園

アナホリフクロウのひな誕生 6月2日公開

富士花鳥園で育つアナホリフクロウ=富士花鳥園提供

 富士山麓(さんろく)の富士花鳥園(静岡県富士宮市)で小型フクロウの「アナホリフクロウ」のひなが誕生し、すくすくと育っている。一般公開は6月2日午前11時~午後2時に予定している。同園で、フクロウのひな誕生は7年ぶり。アナホリフクロウのひなは4月27日、親指大の体長約4センチ、体重約50グラムで生まれ、現在は約14セン…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』関連作品がデジタルシングルTOP3を独占[オリコンランキング]

  2. 米総領事館、香港の活動家4人の政治亡命を拒絶 米中対立を避ける思惑か

  3. ボンベガス吸う遊び中に爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. なぜ今受ける? アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」 興収100億円を最速で突破

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです