メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インテリアライト

パンで製作 温かな光が評判 中身は食べます 神戸・モリタ製パン所 /兵庫

薄明かりの中で光るパンプシェード=神戸市中央区で、木田智佳子撮影

 一見、パン。でも光る--神戸市のアーティスト、森田優希子さん(32)が、廃棄される運命だったパンから試行錯誤して生み出したインテリアライト。SNSなどで評判になり、フランスなど海外の展示会や雑誌でも取り上げられた「光のパン」は、神戸・北野の小さなアトリエ「モリタ製パン所」で、森田さんと3人のスタッフが一つ一つ手作業で製作している。【木田智佳子】

 森田さんは、神戸市内の高校を卒業後、京都市立芸術大で版画を学んだ。学生時代にパン屋でアルバイトをし…

この記事は有料記事です。

残り580文字(全文804文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵、引退前夜に故郷沖縄でライブ 異例のフェス形式「とても光栄」
  2. 大阪市有識者懇 天王寺動物園「独法化」提言 全国でも初
  3. 特集ワイド この国はどこへ行こうとしているのか 平成最後の夏に… ジャーナリスト・伊藤詩織さん
  4. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  5. 20政令市 日焼け止めクリーム、プールで半数ダメの訳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです