メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

トランプ氏が大統領であることを忘れてみると=東洋大学国際学部教授・横江公美

 米国政治について聞かれるたびに言っていることがある。それは「トランプ大統領は忘れて、事実だけで国際政治の動きを見てください」だ。なぜなら、質問にはトランプ氏は間違っているに決まっているという前提が強すぎて、国際政治の状況を見ていないことが多いからだ。

 国際政治を見通す際には、誰が国を率いているかは大きなファクターであるのは事実であるが、そのイメージに対して固定観念を持ちすぎてしまうことがある。例えば「北朝鮮が核施設を爆破したにもかかわらず、米朝首脳会談をドタキャンするというトランプ大統領のちゃぶ台返しをどう思いますか」という質問には、トランプ氏を批判してほしいという気…

この記事は有料記事です。

残り432文字(全文720文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 郡山市の浸水地域や周辺で空き巣相次ぐ 貴重品放置しないで

  2. ジョーカー 主演ホアキン・フェニックスが語る壮絶減量の裏側 監督に怒りをぶちまけたことも…

  3. 武蔵小杉タワマン停電 全面復旧見えず

  4. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです