メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京五輪

マラソンコース発表 浅草、銀座、皇居など巡る

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は31日、五輪の男女マラソンと競歩のコースを発表した。マラソンは主会場となる新国立競技場を発着点として、浅草、銀座、東京タワー、皇居など代表的な観光名所を巡る42.195キロで、東京の魅力を発信する。【円谷美晶】

競歩のコースも

 同日、東京都内であった記者会見には組織委の室伏広治スポーツ局長と、組織委アスリート委員長の高橋尚子さんが出席した。室伏局長によると、マラソンコースは新国立競技場をスタートして東へ向かい、水道橋の東京ドームや、日本橋などを通って浅草寺の雷門に向か…

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文648文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛子さま、19歳に 今春に大学進学 オンライン授業、課題などで忙しく

  2. 深刻、コロナ後遺症 倦怠感、呼吸困難…「仕事できない」 進まぬ周知 医師、診断できず

  3. 「鬼滅の刃」の小説は年間売り上げ1位

  4. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  5. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです