メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ガソリン価格

150円突破 中東緊迫化で3年5カ月ぶり

 経済産業省資源エネルギー庁が30日に発表した28日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、前回調査(21日時点)より1円90銭高い151円で、2014年12月以来3年5カ月ぶりに150円台をつけた。中東情勢の緊迫化などに伴う原油価格の上昇が要因で、家計や企業を圧迫しそうだ。

 ガソリン価格は6週連続の上昇で、46都道府県で値上がりした。トランプ米政権がイラン核合意からの離脱を表明し…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文509文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

  5. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです