メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東海キャンパる

名古屋での「総選挙」目前 SKE鎌田さん、AKB服部さんが語る「地元論」

インタビューに答える鎌田菜月さん=毎日新聞中部本社ささしまオフィスで5月21日、兵藤公治撮影

 東海キャンパるの学生記者は、ファン投票「選抜総選挙」の開票イベント(16日、ナゴヤドーム)を目前に控えたSKE48の鎌田菜月さん(21)と、AKB48の服部有菜さん(17)にインタビュー。初めての地元開催となるイベントへの意気込み、仕事を通じて感じた「地元論」を語ってもらった。

鎌田さん「地元は有利」

 学生記者 芸能人を目指すには、東京や大阪も選択肢があったと思いますが、なぜSKEを選んだのですか?

 鎌田菜月さん オーディションを受けたのは、友達とのジャンケンに負けたのがきっかけでした。私自身は芸…

この記事は有料記事です。

残り7088文字(全文7339文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

  2. 男子27位、ぼうぜん井上大仁 アジア大会「金」、暑さに強いはずがまさかの最下位 MGC

  3. 世界経済・見て歩き 中国・華西村 「金持ち村」の今 錬金術あだ、火の車 需要無視し過剰投資

  4. 直径1.5メートル超 巨大キノコ、埼玉・坂戸で発見 /東京

  5. 金哲彦のレース展望・解説 “MVP”前田穂南は五輪メダル級の力 男子「4強」は冷静さ欠く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです