メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

慈善演奏会

厳しい運営の朝鮮学校、韓国芸術家ら支援 29日神戸で /兵庫

 国の高校無償化の対象から外され、自治体の補助金も停止・減額されて、厳しい運営が続く朝鮮学校を支援している韓国のグループ「モンダンヨンピル」のチャリティーコンサートが29日に神戸市中央区で開かれる。

     モンダンヨンピルは「ちびた鉛筆」の意味で、東日本大震災を機に韓国の芸術家らが結成し、公演の収益を被災した朝鮮学校に寄付するなどしてきた。代表はドラマ「冬のソナタ」にも出演した俳優の権海孝(クォンヘヒョ)さん。日本でのコンサートは6回目で、メンバーが、歌やダンス、伝統楽器演奏などを披露する。

     補助金は、大阪府などが停止するなか、兵庫県は支給を続けているが、減額幅が今年度は5分の1から半額へ拡大した。県内に朝鮮学校は、高校1校▽初中級3校▽初級2校の計6校ある。

     午後6時開演。会場は神戸文化ホール中ホール(JR神戸駅徒歩10分)。前売券S席3500円(当日4000円)▽A席3000円(同3500円)▽2階席2000円(同2500円)▽高校生以下1000円。託児あり(要申し込み)。申し込みは、実行委員会(080・7896・8948、メールmongdang2018hyogo@gmail.com)へ。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
    2. 晴れ着トラブル 「はれのひ」社長聴取へ 23日午後帰国
    3. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
    4. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
    5. トランプ米大統領 安倍首相に暴言 G7で移民政策議論中

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]