メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジオパーク推進協

3つの大地、学んで 中学生向け冊子 /和歌山

中学生向けの南紀熊野ジオパークの学習ハンドブック=和歌山県庁で、山本芳博撮影

 大地の成り立ちを地質面から学び、人々の暮らしや文化との関わりを知る「ジオパーク」を中学生にも理解してもらおうと、県や紀南の市町村などでつくる「南紀熊野ジオパーク推進協議会」(会長・仁坂吉伸知事)が、中学生向けの学習ハンドブックを1万部作成した。5月から県内の中学1年生や図書館などに無償で配布している。

 ハンドブックはA4判カラー、94ページで、タイトルは「3つの大地と出会う」。第1部では、地盤が他の…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  4. 民主ペロシ氏「話にならない」 トランプ氏「重要発表」提案に
  5. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです