メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ギャラリー夢ロード

下関・豊北の通学路に「にぎわいを」 小さな美術館開設 豊北高OBら、空き店舗利用 /山口

 下関市豊北町滝部の下市通りに小さな「美術館」が生まれた。県立豊北高OBを中心につくる「北高夢ロード実行委員会」(岡崎新太郎会長)による「ギャラリー夢ロード」で、空き店舗を利用した。通りは豊北高や、豊北高と県立響高が統合して今春豊北高敷地内に開校した県立下関北高の通学路にあたり、「通学路ににぎわいをつくり出したい」と企画した。【上村里花】

 ギャラリーは元陶器店で、展示やワークショップなどができる。5月23日のオープニングイベントでは下関…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  3. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式
  4. ORICON NEWS 赤江珠緒&博多大吉の“芝生デート”報道 『たまむすび』が伝えた1週間
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです