メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米FRB

銀行の取引規制緩和 ボルカー・ルール改正案

 【ワシントン清水憲司】米連邦準備制度理事会(FRB)は30日、2008年の金融危機後に導入した厳格な金融規制「ボルカー・ルール」の緩和案を公表した。同ルールは、銀行に自己資金を使った高リスク取引を原則禁じているが、緩和案は銀行の規模によって規制内容を変えつつ取引の自由度を高めるのが特徴。米メディアによると、他の規制当局も承認する方向という。

 オバマ前政権は、大手銀行などがリスクの高い取引や投機に傾斜したことが金融危機の一因と分析。金融規制…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  4. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです