メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメリカンフットボール

悪質タックル 前監督の職務解任を 日大教組が要求書

 日大教職員組合(約250人)は31日、日大トップの田中英寿理事長あてに、悪質なタックルを指示したとされるアメリカンフットボール部の内田正人前監督(62)の常務理事など全ての職務解任などを求める4項目の要求書を提出した。

 要求書では「抜本的な改革と再生を図るより他に道はない」と強調。人事担当の常務理事、各運動部の予算を管理…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
  3. 新潟女性遺体 不明の知人男性か 遺体を発見
  4. RSウイルス感染症 流行始まる 乳幼児、早めに受診を
  5. 大阪都構想 総合庁舎の建設費2倍? 不足分新設と比べ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです