メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

深層・森友

佐川氏ら不起訴 幕引き許さない 「政治不信に拍車」 告発人ら検審申し立てへ

大阪地検の不起訴処分を受け、記者会見する神戸学院大の上脇博之教授=神戸市中央区の神戸学院大で2018年5月31日、山崎征克撮影

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却を巡る一連の問題で、告発された佐川宣寿・前国税庁長官や財務省職員らは31日、いずれも不起訴処分になった。国会や国民を翻弄(ほんろう)し続けながら、誰も刑事責任を問われない事態に、告発人らは「まだ幕引きにはさせない」と憤った。1年以上に及ぶ捜査に携わった関係者には悔しさがにじんだ。 【山崎征克、山田毅、土田暁彦、松本紫帆】

 「検察は不起訴ありきで理屈を並べたとしか思えない。国民は何を信じたらいいのか」。財務省の決裁文書改…

この記事は有料記事です。

残り1997文字(全文2231文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優の梅宮辰夫さん死去 81歳 「仁義なき戦い」

  2. 75歳以上の医療費負担 2割に引き上げ 政府検討

  3. 梅宮辰夫 「やすらぎの刻」で石坂浩二の亡き父役 倉本聰作品に12年ぶり出演

  4. 「桜を見る会」で首相擁護 お膝元の下関市長に全国から批判続々

  5. 日韓 日韓 感情的な連鎖断ち切る「蒸し返し」はダメ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです