メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イタリア

連立政権発足へ コンテ氏を首相に再指名

イタリアの大統領府で記者会見するコンテ次期首相=ローマで31日、ANSA・AP

 【パリ賀有勇】イタリアのポピュリズム(大衆迎合主義)政党「五つ星運動」と右派政党「同盟」は5月31日、連立政権樹立で合意した。マッタレッラ大統領は両党が推薦した法学者のジュセッペ・コンテ氏を次期首相に再指名し、コンテ氏が提出した閣僚名簿を承認。ユーロ圏第3の経済大国で、欧州連合(EU)懐疑派のポピュリスト連立政権が誕生することになった。3月の総選挙後から続く政治空白は解消するが、移民問題などへの対応からEUとの摩擦が予想される。

 コンテ氏は1日に行われる宣誓式に臨み、内閣が発足する。コンテ氏に政治経験はなく、2011年11月に…

この記事は有料記事です。

残り434文字(全文701文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  2. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  3. 障害者雇用水増し 93%は障害者手帳や診断書なし
  4. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  5. 訃報 清水栄馬さん94歳=タレント清水国明さんの父

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです