メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京外環道

三郷南-高谷 あす半世紀越し開通

新たに三郷南IC(埼玉県三郷市)-高谷JCT(市川市)間が開通する外環道の市川南IC=千葉県市川市高谷で2018年5月25日、小林多美子撮影

 東京外郭環状道路(外環道)の三郷南インターチェンジ(IC、埼玉県三郷市)-高谷ジャンクション(JCT、千葉県市川市)間が2日午後4時に開通する。開通するのは高速道路部分15.5キロと、併走する国道298号の同県松戸市上矢切-市川市高谷間の11.4キロ。1969年に都市計画が決定してから半世紀かけての開通で、物流と観光交流の促進や、市川、松戸両市内の渋滞改善などが期待される。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  3. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  4. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  5. インフルエンザ全国で猛威 患者163万人、警報水準に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです