フィギュア

国民栄誉賞決定 羽生選手のコメント・全文

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 羽生結弦選手の国民栄誉賞受賞を受け1日、日本スケート連盟が羽生選手のコメントを発表した。

羽生選手のコメントは以下の通り

 大変名誉ある賞をいただき、身に余る光栄です。

 私がスケートを続けていられることも、日本のフィギュアスケートがこれほど脚光を浴び続けていることも、フィギュアスケート界の偉人の方々がこれまで切り開いてくださったからこそだと感じております。そして、冬季競技として、今回の平昌五輪において、多くの方々の素晴らしい活躍があったからこそとも感じております。

 また、被災された方々からのたくさんの激励や想(おも)い、今まで一人の人間として育ててくださった全ての方々の想いがこの身に詰まっていることを改めて実感し、その想いが受賞されたのだと思っております。

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文638文字)

あわせて読みたい

注目の特集