メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー日本代表

浅野と井手口落選で「法則」途切れる

ロシアW杯メンバー23人発表

 ワールドカップ(W杯)出場を決めた試合で得点した選手は本大会のメンバー入りするという日本代表の「法則」が途切れた。W杯出場が決まった昨年8月31日のオーストラリア戦では浅野と井手口の2人が得点して勝ったが、ともに落選した。

 開催国として出場し予選がなかった2002年日韓大会を除く過去4大会では、1998年フランス大会の岡野雅行ら、10年南アフリカ大会の岡崎、14年ブラジル大会の本田がその座をつかんでいた。

毎日新聞のアカウント
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]