連載

消えない傷

子どもの頃に性的虐待に遭ったあなたにしか伝えられないことがあります。心身に深いダメージを受けたあなたにとって、つらい過去は忘れ去りたいことだと思います。それでも「なかったことにはしたくない」と思うあなたの声をサイトや紙面で紹介します。

連載一覧

消えない傷

今苦しんでいるあなたへ 中野宏美さん「あなたもアライになろう」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
中野宏美さん=本人提供
中野宏美さん=本人提供

性暴力撲滅を目指すNPO「しあわせなみだ」代表 中野宏美さん

 4月に発覚した、財務省の前事務次官による記者へのセクシュアルハラスメント。前次官本人は騒動の責任を取る形で辞任しました。財務省はセクハラの事実を認め、前次官を減給処分にしました。セクハラを否定する次官を辞任に追い込み、財務省が処分をせざるをえない状況をもたらしたのは、私たち市民が主体となった「世論」です。

 同じく4月に強制わいせつ容疑で書類送検されていたことが分かったアイドルグループのメンバーは、芸能事務所に契約を解除されました。被害者である女子高校生を非難する声も一部に見られましたが、非難の多くは、飲酒問題を抱えていたメンバーが、酒を飲みわいせつ行為をしたことを、批判するものでした。

この記事は有料記事です。

残り1018文字(全文1345文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集