メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・アーティスト

クラウド・ルー 台湾の「フォーク」を示す

 “台湾のスーパースター”という言葉で思い浮かべるのはどんな人だろう。テレサ・テンまでさかのぼらずともしっとりとしたバラードを歌いあげる熱唱系歌手が多いのではないだろうか。今、台湾の若者たちに最も人気のあるシンガー・ソングライター、盧廣仲(英名クラウド・ルー)の去年日本発売の5枚目のアルバムのタイトルは「What a Folk!!!!!!」である。「何てフォークなんだ!」という意味だろうか。

 「アコースティックでピュアな自然体のアルバムを作ろうと。今の時代に暮らす若者たちの生活の中でのスト…

この記事は有料記事です。

残り893文字(全文1140文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 火災 木造民家から出火 焼け跡から6遺体 仙台
  2. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  3. 仙台住宅火災 「助けて」の叫び声 恐怖で震える近隣住民
  4. ことば 地面師
  5. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです