メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

「羊と鋼の森」 静かな終わりなき道 先輩ピアノ調律師役 三浦友和さん

三浦友和さん=竹内紀臣撮影

 若きピアノ調律師の葛藤と成長を描いた映画「羊と鋼の森」(毎日新聞社など製作委員会)が8日、全国公開される。本屋大賞を受賞した宮下奈都さんの同名ベストセラー小説を山崎賢人さん主演で映画化。音と映像、自然の風景が美しいハーモニーを奏で、若者らの人生の決断を祝福する感動作だ。主人公を調律の世界に導く憧れの先輩調律師を演じた三浦友和さんに、本作の魅力や見どころを聞いた。【鈴木隆】

この記事は有料記事です。

残り1985文字(全文2173文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強
  2. 鳥栖・中1いじめ 謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」
  3. 絶滅危惧種 シダ植物自生地ほぼ壊滅 公益財団法人が伐採
  4. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  5. 欧州ニュースアラカルト サマータイム EUは廃止の是非を検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです