メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

就活

「逆会社訪問」で中小、熱意PR 人事担当「海外でも出向く」 「売り手市場」採用選考解禁

フォノグラムの人事担当者が訪問した学生の自宅で開いた即席の会社説明会=広島県内で、フォノグラム提供

 来春卒業予定の大学生らの就職活動で、経団連加盟企業の採用選考活動が1日、解禁された。人手不足で学生優位の「売り手市場」が続くが、給与や福利厚生など待遇改善で優秀な学生を呼び込む大企業に対して、人材獲得で苦戦を強いられているのが中小企業。知名度や資金力では大企業にかなわないため、まずは学生に目を向けてもらおうと、会社の採用担当者が学生宅を訪れる「逆会社訪問」などを実施し、アイデア勝負で学生確保を目指す会社もある。【岡奈津希】

この記事は有料記事です。

残り1150文字(全文1364文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  2. 「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文

  3. 「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです