メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小野寺防衛相

「対話のみでは見返り与えず」圧力維持強調

 小野寺五典防衛相は2日午前(日本時間同)、シンガポールで開催中のアジア安全保障会議で講演し、対話路線を取る北朝鮮について「対話に応じることのみをもって、見返りを与えるべきではない」と述べた。核を含む大量破壊兵器や弾道ミサイルに関し、完全かつ検証可能で不可逆的な廃棄が完了するまで「圧力の維持」が必要だと呼び掛けた。

 米朝首脳会談の実現をにらみ、圧力を緩めない考えを示すことで、廃棄に向けた具体的行動を取るよう強く求…

この記事は有料記事です。

残り457文字(全文665文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 遭難父子 遺体発見 沢で寄り添うように 新潟の山中
  2. 加計と日大問題 似た構図、丸山真男の「無責任の体系」か
  3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  4. 選挙 立川市議選 新議員28人決まる /東京
  5. JR大宮駅 駅員の胸たたいた容疑 世田谷区の女職員逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]