メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
大阪の企業

来年、株主総会のホテルない G20と同時期

来年のG20首脳会議で参加国の滞在先になりそうな大阪市内のホテル

 来年6月28、29両日に主要20カ国・地域(G20)首脳会議が開かれる大阪市で、同じ時期にピークを迎える株主総会の会場を決められない企業が相次いでいる。例年は会場を引き受けるホテルが国家的イベントのG20を優先し、外交団ら約3万人が宿泊するからだ。VIP滞在中に大勢が集まる総会の開催は警備上難しい。G20関係の予約が入る時期は見通せず、企業もホテルも困惑している。

 「長年株主総会に使ってきた会場なので、できれば変えたくないのだが……」。ある在阪企業の担当者は頭を…

この記事は有料記事です。

残り717文字(全文951文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  2. 東北新幹線で走行中にドア開く 運転士が緊急停止

  3. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  4. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  5. あおり運転も立件方針 暴行や道交法違反容疑視野 映像で悪質性判断 茨城県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです