メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木都・能代決戦みたび

囲碁・第73期本因坊戦 ファン攻防見守る 大盤解説会も盛況 /秋田

 第73期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催、大和証券グループ協賛)の第3局は2日、能代市柳町の旧料亭金勇を会場に開幕した。金勇近くの「プラザ都」では対局の模様が中継され、多くの囲碁ファンが勝敗の行方を見守った。【田村彦志】

 金勇の2階大広間では午前9時前、第二十四世本因坊秀芳=石田芳夫九段=や斉藤滋宣市長らによる立ち会いのもと、挑戦者の山下敬吾九段、本因坊文裕=井山裕太九段=の順に入場。第2局まで1勝1敗。張り詰めた空気が漂う中、先手の山下九段、後手の本因坊文裕がそれぞれ初手を打ち込んだ。

 中継会場に集まったファンは双方の一手一手を固唾(かたず)をのんで見つめた。中にはメモをとり確認しな…

この記事は有料記事です。

残り730文字(全文1039文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. 南海トラフ地震 津波3メートル以上、10都県 30年以内、発生確率26%以上

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 成田空港トイレに実弾5発入り拳銃置き忘れ 26歳巡査長「失念していた」

  5. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです