メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

事前合宿地、長野で国際親善試合 伊代表、ヤマハに勝利 菅平高原で交流も /長野

 2019年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に出場するイタリア代表が2日、ヤマハ発動機ジュビロと長野市の長野Uスタジアムで国際親善試合を行い、52-19で勝利した。事前キャンプ地の菅平高原がある上田市から100人を超える市民らが応援にイタリア代表の駆けつけた。

 ヤマハに前半で先制のトライを決められたが、マルチェッロ・ビオリ、マッテーオ・ミノッツイ両選手の連続トライで逆転に成功…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文483文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  3. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  4. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  5. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです