特集

ニュース&トピックス

クラシック界のニュースや、音楽家のインタビューなどを紹介します。

特集一覧

音WAKA

米の大家がタクト 武蔵野音大演奏会 来月14日、県民文化会館で /和歌山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ウィンドアンサンブル(吹奏楽)で積極的な演奏活動を続けている武蔵野音大(東京都練馬区)の演奏会が7月14日、和歌山市小松原通1の県民文化会館で開かれる。米インディアナ大や武蔵野音大の名誉教授で、全米吹奏楽指導者協会会長などを歴任したレイ・E・クレーマー氏が指揮を務める。

 武蔵野音大ウィンドアンサンブルは1953年に結成された。東京などで毎年定期的に演奏会を開くのに合わせ、4年生を…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文480文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る