メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロッテ

アナウンス谷保さん 連続1500試合の偉業達成

千葉ロッテの場内アナウンスを担当する谷保恵美さん=ZOZOマリンスタジアムで2018年5月24日、富美月撮影

千葉ロッテ場内アナウンス担当・谷保恵美さん(52)

 千葉ロッテマリーンズの1軍公式戦1700試合以上で場内アナウンスを担当した。1日の広島戦で1500試合連続の偉業を遂げた。高熱の日や電車の動かない日もあったが、「アナウンス席を空けずにいられてうれしい」と笑う。

 高校野球で監督だった父親の影響を受けて育った。中学時代は野球中継を見ながらスコアブックを書き、高校では野球部マネジャーに。短大時代に大学野球で初めて場内アナウンスを担当した。その時、漠然と抱いていた「野球に関わる仕事がしたい」という夢が現実に思えた。「女性が野球に関わる数少ない仕事。声を出すのも好きで、挑戦しようと思った」

 場内アナウンスの募集はなく、12球団に電話をかけたが、かなわないまま北海道の短大を卒業。家業を手伝…

この記事は有料記事です。

残り571文字(全文915文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 12階から自転車投げ落とす 殺人未遂容疑で男逮捕
  2. ロシア プーチン大統領「70年も足踏み」日本と相いれず
  3. 埼玉・和光市 高齢男女が死傷、殺人容疑で捜査
  4. 殺人事件 高齢夫婦死傷、孫の中学生確保 埼玉
  5. ORICON NEWS “空気を読まない”コメンテーター古市憲寿、なぜ重宝? “炎上に対する無関心さ”が背景に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです