メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論の周辺

「大正」という参照軸

 平成の時代は来年で幕を閉じることになったが、この31年という期間を考えると、なかなか興味深い。大まかにいうと、それは64年を数えた昭和の約半分であり、15年続いた大正の約2倍である。一方、45年に及んだ明治に対し次の大正が3分の1ほどの短さで終わったのに比べれば、昭和に対する平成はある程度長く続いたともいえる。

 そんな比較をしてみたくなるのは、2011年に月1回掲載した「大正100年」というシリーズを担当した…

この記事は有料記事です。

残り1300文字(全文1507文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  4. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです