プロ野球

セ・パ交流戦 オリックス3-2巨人 オリ貯金1

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 (3)京セラドーム(オリックス2勝1敗)

巨人    001010000=2

オリックス 01000011×=3

 <勝>山本   3勝1S  登板19

 <S>増井   1勝14S 登板24

 <敗>マシソン 2敗    登板14

 オリックスが競り勝ち、4カード連続の勝ち越しで貯金1。二回にマレーロのソロで先制。八回にはロメロの適時打で勝ち越した。増井が14セーブ目。巨人は五回に田中俊の適時打でリードを奪うも、踏ん張れなかった。

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文547文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集