メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツクライミング

W杯 ボルダリング 女王野口3連勝

 スポーツクライミングのワールドカップ(W杯)ボルダリング第5戦は3日、東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子で行われ、女子は野口啓代(TEAM au)が第3戦からの3連勝を果たした。野中生萌(同)は4戦連続の2位。6人による決勝では野口と野中が3完登で並んだが、完登に要したトライ数が少なかった野口の優勝となった。

 16歳の伊藤ふたば(同)は初めて決勝に残って6位だった。

この記事は有料記事です。

残り606文字(全文795文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 M6.1 3人死亡91人けが
  2. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  3. 地震 大阪府北部で震度6弱
  4. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  5. 高校バスケット 審判に暴行映像、SNSで一気に広まる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]