メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ギネス

水まんじゅう食べさせ合い 世界記録に認定

食べさせ合いのギネス世界記録に挑戦する参加者たち=岐阜県大垣市で

 木升に入れた水まんじゅうをペアで同時に食べさせ合い、ギネス世界記録に挑戦するイベントが3日、岐阜県大垣市郭町の大垣公園であった。1613組(3226人)が成功し、新記録に認定された。

     大垣市が市制100周年を盛り上げるために企画した。

     挑戦は、2人1組になって「食べ物」を15秒以内に食べさせ合うもので、落としたり一緒に口にしなかったりしたペアはカウントされない。昨年3月に埼玉県吉川市で、おにぎりを食べさせ合った850ペアがこれまでの記録だった。

     今回は1621組が参加した。午前11時15分に始まった挑戦はわずか15秒で終わり、参加者たちは公式認定員の確認を待った。認定員から「1613組が成功しギネスに認定されました」と伝えられると「やったー」と大歓声が上がった。

     小川敏市長は「記念すべき年に達成できて本当にうれしい。皆さんの協力に感謝したい」と喜んだ。【渡辺隆文】

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
    2. 金融庁「老後最大3000万円必要」独自試算 WGに4月提示
    3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
    4. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
    5. ピエール瀧被告に判決 懲役1年6月、執行猶予3年 麻薬取締法違反で

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです