メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松戸女児殺害

被告が無罪主張 地裁初公判

渋谷恭正被告=千葉県我孫子市で2017年4月15日午前11時、小出洋平撮影

 千葉県松戸市立小3年のレェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9歳)=ベトナム国籍=が殺害された事件で、殺人、死体遺棄などの罪に問われた通学先の元保護者会長、渋谷恭正被告(47)の裁判員裁判の初公判が4日、千葉地裁(野原俊郎裁判長)で開かれた。渋谷被告は「全て違います。検察官の主張は架空で捏造(ねつぞう)されたことであり、私は一切事件に関与していない。全面的に無実、無罪を主張します」と起訴内容を否認した。

 冒頭陳述で検察側は、被告の軽乗用車内のマットなどに付着した血液と、キャンピングカー内にあったネクタ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  3. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです