メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

来日

ベトナム女性、大戦で別れた日本人父の情報求め

戦時中のサイゴン市内の地図を広げ、グエンさんの父が経営していた店の場所を説明する村山さん=京都市左京区で2018年5月24日午後2時27分、礒野健一撮影

 第二次世界大戦中に生き別れた日本人の父親を捜しているベトナム人女性が7月下旬、初めて来日することになった。父親は消息不明で、支援者のフォトジャーナリスト、村山康文さん(49)=京都市=は「生きていても100歳以上で再会は難しいかもしれない。せめて墓参りができるよう何でも情報を寄せてほしい」と協力を呼び掛けている。

 女性はベトナム・ホーチミン(旧サイゴン)在住のグエン・ティ・アンさん(73)。日本軍が進駐したサイ…

この記事は有料記事です。

残り748文字(全文956文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  5. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです