メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本花いっぱい尾道大会

駅周辺に花いっぱい 広島で初開催 /広島

JR尾道駅前ウッドデッキに飾られた花のオブジェ=広島県尾道市で、渕脇直樹撮影

 第58回全日本花いっぱい尾道大会が2、3両日、尾道市であった。JR尾道駅周辺の歩道や商店街が花で飾られ、寄せ植え教室などの催しが市内各地で開かれた。

     広島での大会開催は初めて。しまなみ交流館での式典で平谷祐宏市長は「市制施行120周年の節目に開催できて喜ばしい」とあいさつした。市内の小学生6人は御調、尾道、百島、向島、因島、生口島の各地域の魅力をPRした。

     この後の記念植樹では、河津桜の苗木を関係者がJA尾道市駅前ビル東側に植えた。【渕脇直樹】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
    3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
    4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
    5. 大阪震度6弱 携帯電話通じにくく コンビニで通信障害も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]