メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

「森友」巡る財務省処分

園田寿・甲南大法科大学院教授

 学校法人「森友学園」への国有地売却に絡み、財務省職員が決裁文書を改ざんした前代未聞の不正。大阪地検特捜部の不起訴処分を受け、財務省は調査報告書の公表と関係者の懲戒処分で「幕引き」を図る。しかし、職員らの刑事責任は問われず、安倍晋三首相の妻昭恵氏らの関与がなかったのかどうかなどの疑惑は未解明のままだ。

この記事は有料記事です。

残り4406文字(全文4557文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小田急線が脱線 踏切で乗用車と衝突 本厚木-伊勢原間で上下運転見合わせ
  2. 大麻所持 容疑で愛知の少年逮捕 岐阜中署 /岐阜
  3. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  4. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  5. 山形・鶴岡の酒蔵、酒瓶1000本以上割れる 新潟震度6強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです