メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

この50年の世界

1968~2018 第5部・ロバート・ケネディ暗殺/中 悲劇の連続、光奪った

ピーター・エデルマン氏=2日、ルーベン・モナストラ撮影

 「『怒りの年』だった」。ロバート・ケネディ元米司法長官が暗殺された1968年について、友人のジャーナリスト、ピート・ハミル氏(82)はこう表現する。若者らは泥沼化したベトナム戦争だけでなく、「富裕層が徴兵を免れ、貧しい層が戦地に送り込まれる不公平に怒り、(政府に対して)反乱を起こしていた。これほど多くの怒りは見たことはなかった」という。

 1月には、ベトナム戦争の転機とされる「テト攻勢」が起きた。南ベトナム解放戦線の一斉蜂起で、首都サイ…

この記事は有料記事です。

残り1216文字(全文1436文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 大会期間中に天然芝全面張り替え 福岡のスタジアム 激しいプレーで想定以上に傷み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです